生徒集客と聞くと、

「あれも、これもしないといけない」

というイメージをお持ちではありませんか?

 

例えば、

ブログを作ったり、ホームページを作成したり、Facebookを始めたり、チラシを配ったり…

確かに、集客方法はたくさんあります。

しかし、考えるだけでもイヤになりますよね…(汗)

ですが、大切な部分だけ集中的に行なうと効果的というのはご存知ですか?

 

テスト勉強を思い出してください!

 

例えば、学生時代のテストをイメージしてみてください。

私は数学が得意でした。しかし、国語が苦手だったのですよね…

なので、国語のテスト勉強に力を入れていたのです。

まぁ、ここまでは皆同じことを考えると思います。

 

では、国語のテスト勉強でも分野がたくさんありますよね?

漢字、文法、現代文、古文、漢文…

その中で、私は特に、「古文」が苦手でした。

なので、古文の文法を集中的に勉強しておりました。

7e87ada2a5fbe224cda1745fac797b8a_m

 

別の言い方でいうと、現代文や漢字などは捨てるということです。

(言い方は悪いですが 笑)

 

しかし、最も苦手とする古文のテスト勉強に時間を充てることで、

少しでも点数を上げ、全体の平均点も上がることになります。

 

他の教科よりも苦手な科目を集中的に取り組み、全体的な平均点を上げるということです。

 

でもあなたは苦手なことはしなくてもいいのです(笑)

では、何をするべきかというと・・・

 

〇〇算で考えるべし!!

 

あれも、これもしないといけないと思ってしまうことはよくあります。

しかし、あれも、これもすると、一つのことだけに集中できないのですよね…

そして、集中力も途切れ、持続しない…

このパターンに陥ります。

これは、足し算の考えです。

 

足し算の考えでは、

「ブログを書かないと!」

「ホームページも作成しないと!」

「Facebookの投稿もしないと!」

「メルマガを書かないと!」

「チラシも作成して、ポスティングしないと!」

・・・

・・・

・・・

キリがありませんよね…(笑)

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_m

 

ですので、一番最初に生徒集客に取り組む時は、

引き算で考えることです!!

 

一つに絞り、効果が出ると、先生自身の自信に繫がります!

そして、モチベーションアップになり、それがレッスン内容にも関わってきます。

 

引き算で集客すると、興味ある人が減るのでは…?

 

ここまで、お読みいただいたあなたは、もしかしたら、このように思うかもしれません。

引き算で考えると、「興味ある人が減ってしまうのではないか…」という不安です。

 

確かに、足し算での集客法を行うと、認知度も上がり、たくさんの人に知っていただけます。

しかし、その足し算の集客で集まる人の質を高めるとなると、難しいのです。

 

ここで、あなたの目的を忘れないでほしいのです。

「たくさん認知度を上げることなのでしょうか?」

 

おそらくあなたは、

「あなたの教室に生徒さんを増やし、充実したレッスンライフを送りたい」

と思っているのではないでしょうか?

第一段階での目的は、あくまでも生徒さんにご入会いただくこと。

ですので、興味のある人に先生の教室を知っていただき、ご入会していただければ良いのです。

 

何も、足し算集客をする必要はありません。

となると・・・

 

引き算集客をして、しっかりと興味ある生徒さんに向けて、認知できればOKなのです!

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_m

 

〇〇算で生徒集客すると楽になる!【まとめ】

 

生徒さんにご入会していただくためには、

あれも、これも手を広げて集客する必要はありません。

しっかりと引き算集客でピンポイントに絞って、

興味ある人・本気度の高い人に向けて認知する活動をするだけなのです。

すると、むこうから「体験レッスン受けたいです!」と言われるのです!

 

むしろ引き算集客しないと、「1week」「10分」集客ってできないですからね(笑)

 

もし、生徒集客に関して、色々な情報を探されているようでしたら、

引き算集客をするということを意識してみてください。

特に、効率的に集客したいという先生は、捨てる集客も必要ですよ!

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)