あなたは、生徒集客する際、うまく誘導していますか?

「誘導」と聞くと、怪しいや強引というイメージをお持ちの人も多いかと思いますが、

自然と誘導していることが重要なのです!

では、具体的に生徒集客の自然な誘導についてお伝えしていきますね!

 

スーパーに行くと誘導先は〇〇〇コーナーだった!!

 

先日スーパーに行きました。

私には子どもがいませんが、子どもたちが集まっているではありませんか!?

気になり、その方向に向かうと・・・

このようなシールが床にありました。

yu

 

その先は、そう!

お菓子コーナーだったのです。

 

コレ、子どもなら行かずにはいられないですよね?(笑)

 

足跡シールが貼られていると、気になりますもの!!

そしてその周辺には、かわいい動物さんのシールがあり・・・

そうしているうちに、周りを見渡すと、お菓子が!!

「わぁ、このお菓子ほしい!!お母さん、買って~♪」

となるんですよね!!

案の定、そのお菓子コーナーは子どもたちで溢れかえっていました(笑)

 

この足跡シール、うまく子どもの心理を利用しています!

最初から、「お菓子コーナーだよ!」と言わないことがミソなのです。

 

教室の生徒募集で例えると・・・

 

では、足跡シールを生徒募集に切り替えて、考えてみましょう!

どのようにしたら、この足跡シールのように、

生徒さんが自然とやってきてくれるのでしょうか?

 

それは・・・

 

 

先生の教室に興味ある人にアプローチするのです!

 

先程のお菓子コーナーは「子ども」が対象です。

「大人」に向けてもアプローチはできたかと思います。

例えば、「お子様のおやつにぴったりですよ!」などのポップを置いておくという方法です。

しかし、主におやつを食べるのは「子ども」なので、

このスーパーはあえて、子どもの心理を掴んだわけなのですよね!

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_m

 

興味のない人にアプローチしても、先生の教室に入会されません。

ここで、私の体験談を。

 

教室開講時、私は色々な集客法を試しました。

その中で、チラシのポスティングをしていた時の話です。

 

チラシのポスティングは同じ場所を1回配布しただけでは、認知されないと思い、

同じ場所に期間を空けて3回程ポスティングをしておりました。

すると、ちょうど自宅の前で掃除をしていた人から、

「このチラシ、前も見たよ。もう配らないでちょうだい!!」

と言われたのです。

 

その時、チラシは興味ない人にも配布するということを肌で感じました。

『教室の情報を求めている人より、求めていない人の方が多いんだ…』

教室集客できたらよい

 

このことをきっかけに、教室の情報を求めている人に向けての集客法に力を入れたのです。

 

教室集客版の足跡シールの正体とは??

 

ここで考えてみてください。

教室を知るには大きく分けて、2つの方法があります。

1つ目は、知りたいと思って知る方法(能動的)

2つ目は、知りたいと思わずに知る方法(受動的)

 

この2つ、どちらの方が濃いお客様だと思いますか?

01a186fd411554b5900c22873c7664e7_m

 

もう、分かりましたよね!?

1つ目の、知りたいと思って知る方法です!

「習いたい!」と思って色々な情報を調べている人の方が、

教室のご入会に対する本気度は高いのです。

その人を誘導させるのです。

 

「〇〇教室 〇〇市」などとインターネットで検索して、

一番上の広告に先生のホームページが表示されていたら、

「何この教室?気になる~」と言って、先生のホームページに訪問されます。

訪問した先が、体験レッスンのお申込みページに繋がっていたら、

もうこれは体験レッスンにお申込みせずにはいられないですよね?!(笑)

 

お菓子コーナーの足跡シール=先生の教室ホームページに誘導するための橋渡し

【着地点】 お菓子コーナー=体験レッスンのお申込み

 

教室集客版の足跡シールの正体は、

先生の教室ホームページに誘導するための橋渡し(ネット広告)です。

ある程度対象の人を絞って、

先生のホームページに訪問させるための橋渡しをしてくれているのです!

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_m

 

これ、何も強引に促していないんですよね~

でも、体験レッスンのお申し込みが入っちゃう!!

このような便利なツールは使わないと損です。

 

思わず夢中にさせる誘導(生徒集客)とは?【まとめ】

 

いかがでしたか?

今回は、スーパーのお菓子コーナーの例をあげて、説明させていただきました。

重要なのは、ある程度対象者を絞って、興味のある人に向けて、

足跡シールのように橋渡しをしてくれるツールを上手く使うことです!

 

このように便利なネット広告ですが、いまだに取り組んでいない先生が多いのが現状です。

この記事を読まれたあなたは、いち早く取り組むと、

効率的に生徒さんを獲得できちゃいますよ!

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)