ホームページで必ず伝えないといけないことがあります。

ほとんどの先生は、レッスンメニュー、レッスン料金を

伝えないといけないと思われていらっしゃいます。

もちろん、重要です。

しかし、コレ以上に大切なことがあります。

今回は、ホームページで必ず伝えないといけないことについて説明していきます。

e3239975fe55527e6f51d096282e26bb_m

 

ホームページで伝えるべきこと

それは・・・

教室の方向性をしっかりと伝えることです!

あなたの教室の方向性をしっかりと伝えることで、

この教室はこのような教室なんだ!と理解されます。

こちらを理解して頂いた上で、お申込みして頂く。

すると、

あなたの理想の生徒さんが集まります。

 

この状態は、あなたにとって最高ですよね?

 

私の思っている生徒さんが集まらない…

と思っている先生にも有効です!

 

しかも具体的に伝えることが大切です。

例えば、音楽教室の場合、

「地域に根付いた教室です」という抽象的な言葉より、

「技術より、音楽の楽しさを伝える教室です!」というように。

 

すると、高い技術を習得したいという方は、他の教室を探されます。

しかし、音楽に親しみを持ちたい、趣味として音楽を楽しみたい

という方は、興味を持って頂き、お申込み頂きます。

高い技術を習得したい、音楽大学を目指したい!

と思われている方はお申込み頂きません。

 

それでいいのです!

無理に、たくさんの生徒さんを集客しないといけないということはありません。

 

あなたの理想の生徒さんを集客するためにも、

あなたの教室は「このような教室です!」としっかりと伝えましょう!

2f0ee47d62d26160063dd297fb33dcda_m

ホームページでの効果的な伝え方

 

では、効果的な伝え方をご紹介します。

あなたの教室への想いも伝えることが大切です。

あなたの経験談、体験談を基に、伝えるとより効果的です。

例えば、

「私は〇〇な経験・体験をしました、

そのような経験から、〇〇な想いが生まれました。

ですので、あなたには〇〇という楽しさを伝えたいと思うようになり、

〇〇教室を開講いたしました!」

というように。

 

自身の経験談を織り交ぜることで、親近感が出てきます。

また、先生の人間性も知りたいと思っています。

特に、教えてもらうのは、先生ですから!

個別やマンツーマンレッスンの場合なら、尚更です。

先生はどのような人なんだろう?

どのような考え方をお持ちなんだろう?など

興味津々なのです(笑)

 

ですので、あなたの思っていること、想いを素直に伝えましょう!

すると、自然とあなたの理想の生徒さんが集まってきますから。

 

ホームページで伝えること【まとめ】

 

ホームページで伝える大切なことは、

あなたの教室の方向性を具体的に伝えること!

しっかりとホームページで伝えると、自然と理想の生徒さんも集まってきますよ!

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)