あなたは、「地域No.1の教室を目指しましょう」ということを耳にされたことは

ありませんか?

 

でも多くの先生が、

「地域No.1教室になんて、なれないよ…」

「自分の教室の強みなんてわからないし…」

と思われていると思います。

 

今回は、私の例を用いて、説明していきますね!

 

私の事例

 

私は普段、教室ブログも書いております。

教室集客講座でもお伝えしたように、全国のバイオリンを弾いている人に向けて

書いております。

すると、このような結果になっていました。

↓ ↓ ↓

RK

 

こちらは、にほんブログ村のバイオリン部門です。

しかし、バイオリン部門でもその中の、「初心者バイオリン部門」になります。

コレ、大切ですからね!!!

 

なぜブログ村で1位になれたの?

 

バイオリン部門であれば、たくさんのバイオリンの先生も登録されています。

(もちろん、初心者バイオリン部門でも先生は登録されていますが。)

そして、プロのバイオリニストの先生もいらっしゃいます。

しかし、私はあえて、初心者バイオリン部門にも登録しております。

 

なぜか???

 

それは・・・

 

================== 

自分がNo.1になれる領域だから!!

================== 

 

です。

 

バイオリンの先生は、全国にたくさんいらっしゃいます。

しかし、私はあえて、「初心者のためのバイオリン講師」として活動しております。

経歴のスゴイ先生はたくさんいらっしゃいますが、あえて私はその領域には入りません。

むしろ、初心者さんに特化した内容、

そして、自身がバイオリンを休んでいた時期があり、

ブランクの大変さが誰よりもわかっている

なので、初心者の方でもわかりやすく、大人向けに理論的に解説しております。

 

ブログを書き始めの頃は、たくさん頑張って書いておりました。

しかし、今は、月に6回程更新する位です。

しかし、にほんブログ村のバイオリン初心者部門でNo.1になっておりました。

↓ ↓ ↓

ランキング

 

私の読者さまは、「どこにいるのか??」ということを考えたからです。

これが、大きなバイオリン部門にしか登録していなければ、おそらく目立っていなかったですし、

私のブログやメルマガを読んでくださる読者さまにも巡り会えなかったと思います。

 

地域No.1教室になるために必要な考え方!【まとめ】

 

このように、一番大切なこととは・・・

================== 

1.あなたがNo.1になれる領域を探す

2.その領域のお客様はどこにいるのか考える

================== 

コレ、とても大切です!!

 

毎日頑張ってブログを書いていても、見られていない場合ってむなしいですよね??

ですので、しっかりとあなたのお客様がどこにいるのかを見つけていきましょう!!!

 

ブログを書かれている先生は、にほんブログ村やブログランキングに登録してみてくださいね!

興味ある分野の方がたくさんブログを書いていらっしゃいます。

そして、カテゴリはなるべく細分化して登録してくださいね!

私の例であれば、

「バイオリン」→「初心者バイオリン」

というように。

 

ランキングが上位でなければ、目立ちませんので(^_^;)

ぜひ、お試しくださいませ♪

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)