あなたは教室ブログが書けなくて困っている時はありませんか?

私はブログを書き慣れていない時は、教室ブログが書けなくて困った経験があります。

今回は、私の実体験を踏まえて、教室ブログがなかなか書けなくて困っている先生のために

お伝えしていきます!

 

教室ブログが書けない時には?【動画解説】

 

わかりやすく動画で説明しています!

どうぞご覧下さいませ♪(4分57秒)

 


 

パソコンの前に座っていても思いつかない!

 

パソコンの前に座っていても、ブログのネタが思いつかない…というお悩みをよく耳にします。

確かに、私もパソコンの前に座って、いざブログを書こうとしても

なかなか書けない時があります。

 

そのような先生は、パソコンから離れてみましょう!

いったいどのようにすればよいのか?といいますと・・・

 

外に出かけて、人や風景、気候、モノに触れる

 

こちらになります!

 

人や風景などを観察してみると、色々なネタが見つかります(笑)

実際に私はこの方法で、毎回ブログを書いております。

 

例えば、電車に乗っている時、色々な人や風景を見ますよね?

電車の中であれば、つり革広告とかも見ます。

その広告をみて、ネタがひらめいたりします^^

 

では、ネタがひらめいた時はどうすればよいのか?と気になりますよね?

詳しくお伝えしますね!

 

この2つの機能を活用すべし!

 

せっかくネタが見つかっても、忘れては水の泡です(泣)

コレ、実際、私はよくあるんですよね~(汗)

後で書こうと思っていても、書くときになったら、ネタがスッポリと忘れている時が・・・

後悔

 

そうならないためにも、私がしていることが2つあります。

それは・・・

 

 

 

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_m

 

スマートフォンのメモ機能にネタを書く

 

スマートフォンの音声機能を使って、ネタを喋る

 

これをすると、忘れません(笑)

 

なので、思い付いたら、メモや音声で喋って記録に残しておきましょう!

そして、落ち着いた時に、パソコンで編集して完成させればよいのです。

 

ブログを書くには、必ずパソコンの前に座って書かないといけないという決まりは

ありませんから!(笑)

あなたの書きやすいスタイルを探してみてくださいね!

 

教室ブログが書けない時には?【まとめ】

 

いかがでしたか?

重要なことは、広い視野を持って考えてみるということです。

そのためには、色々な環境や場所から刺激を得ると良いネタが見つかりますよ!

 

教室ブログのネタが思いつかない…という先生は、ぜひお試しください!

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)