教室のブログを書いていらっしゃる先生なら、一度は経験のある、ブログのネタ探し。

ネタに困らないという先生なら良いのですが、

たくさん書くにつれてネタがなくなってくるということはありませんか?

今回は、教室ブログのネタ探しについて説明していきます。

 

私の教室ブログの例

 

私は教室ブログを教室開講前からコツコツと書いていました。

更新頻度はそれほど多くはないのですが、自分が書きたいと思った時、伝えたいと思った時に

書き続けています。

今までに削除した記事も含め、200記事以上は書いております。

すると、ネタがなくなってくる時ってあるんですよね…(汗)

9f9facac4903cbdc381f405a431c796f_m

 

その時私がやっている方法は、この2つを取り入れます。

それは・・・

 

普段の日常で思い付いたこと

人の動きを観察して思ったこと

 

を取り入れております。

 

例えば、プライベートで出掛けている時、人の動きを見たり、風景を見ていると、

ふとブログのネタが思い付くことがあります。

 

その時は、スマホのメモ機能にすぐメモします。

急ぐ時は、音声録音して保存しておきます。

b26d6b6a13880f74746b57bbcf9e78c1_m

 

なぜなら、思いついた内容はすぐに忘れてしまい、いざブログを書こうとしても

思い出せず書けないのです。

ですので、この方法はオススメです!

 

具体的なネタ探し

 

先ほど、私は出掛けている時に思い付くと書きましたが、ふと思い付く時もあれば、

人の行動を見て思い付く時もあります。

私は教室に関するブログも書いているのですが、どちらかというと、

全国の方向けに書いております。

 

ですので、技術面のブログを書くことも多いのですが、人の動きを見て、

「このような動きに気をつけましょう!」

「姿勢の〇〇のところに気をつけましょう!」

などのブログを書きます。

 

人の動きを見て、何か思い付くことが多いです!(笑)

15b779dd15b1c7710f668a8a24541822_m

 

普段から色々なアンテナを張っておくと、多方面からの視点でブログを書くこともできますよ!

 

教室ブログのネタ探しでお困りの先生へ!【まとめ】

 

ブログというものは、いざ書こうとして考えても書けないものだと思います。

ですので、何かひらめいた瞬間にメモを取っておくと良いです!

 

突然思い付くことが多いので、私のスマホのメモ機能はギッシリと詰まっております(笑)

また、電車に乗っている時にも、ネタがよくひらめきます!

先生にもよると思いますが、私は外出中の時の方がブログが書けます。

どちらかというと、パソコンの前に座って考えても思い付かないタイプですね。

 

私のような先生は、ぜひ、スマホのメモ機能を活用してみてくださいね!

そして、もし時間があれば、その骨組みだけでもメモっておくと、ブログを書く時に

書きやすくなりますよ!

ぜひ、お試しくださいませ。

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)