いざ、ブログを始めようと思っても、

何から取り組んだら良いのか、どのようなことを書いたら良いのかわからない

という先生もいらっしゃいます。

今回はそのような先生のためにお伝えしていきます。

290a66e2aacb42cc2cffc5cec1249720_m

 

教室ブログを書く時に気を付けること

 

まずブログですが、ビジネスブログを書くということを前提にしてください。

よくブログというと、日々の日常を綴った日記風ブログを書かれている方がいらっしゃいます。

しかし、はっきり言って日記ブログは生徒さんには興味がありません(笑)

有名人のブログなら話は別ですが…

ファンが多くなってくると、先生の人柄を知ってもらうために

週に1回程、日常ブログを書くことは効果的です。

しかし、最初のうちは、しっかりとあなたの教室を知ってもらうブログを書いていきましょう!

9e2874468fa1428c5fe05b1632bf7874_m

 

では、ブログにどのようなことを書いていけばよいのでしょうか?

 

簡潔にいうと、先生の教室について書きます。

 

既に教室開講されている先生であれば、

私の教室はこのようなことをしました!

このような生徒さんが成長しました!

など、楽しいレッスン風景を掲載するのも良いですね!

また、イベントなど開催した時は、生徒さんの感想など掲載すると更にGOODです!

 

教室開講されている先生であれば、ブログに書くネタはたくさん見つかると思います。

しかし、まだ開講されていない先生は書けないと思っていませんか?

 

教室開講されていない先生でも教室ブログは書ける!

 

まだ教室開講されていない先生でも、実は教室ブログは書けます!

以下の記事を書いてみてください。

それは・・・

 

専門分野に特化した内容のブログです。

例えば、フラワーアレンジメント教室だったら、

お花の豆知識、アレンジが上手くなるコツなどです。

こちらであれば、まだ教室を開講していなくても書けると思います。

このように、ターゲットが知りたいと思う情報を書くことが、将来の生徒さんに繋がります。

 

ですので、以上の方法をお試しください!

 

ブログを書く時に一番大切なこと

 

ブログを書く時に気を付けて頂きたいことがあります。

それは、楽しみながら書くことです。

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_m

毎日ブログを書こうと意気込んでも、続かなければ意味がありません。

そのためにはご自身の好きなこと、興味あることについて書くと自然と続けられます!

実際に教室開講(予定)されている先生であれば、専門的な知識を既にお持ちだと思います。

その教室のことは、好きですよね?

 

好きなことなら、多少時間が掛かったとしても、続けられます!

 

ですので、楽しみながら、ブログを書いてみてください♪

すると、自然とあなたのブログを読んでくださるファンに出会えます!

 

 

教室ブログを書く時【まとめ】

 

教室ブログはビジネスブログを書く

教室開講されていない先生でも、ブログは書ける!

楽しみながら書くことが、ブログを続けられるコツ♪

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)