教室経営を早く安定させたいと思っている先生は多いと思います。

おそらく、あなたもそうではないでしょうか?

しかし、ご自身の思っている理想・目標とかけ離れていると、悩んだり、苦しんだりします。

今回は、実際私が経験した、安定期に入るまでにたどった経緯も含めてお伝えしていきます!

 

教室経営を安定させるために知っておくべきこと!【動画解説】

 

動画でお伝えしております!

どうぞご覧下さいませ♪(6分26秒)

 


行動と結果は比例しない!?

 

よく、行動した分だけ結果が出ると聞きませんか?

例えば、学校のテスト。

テスト勉強して試験に臨むのと、勉強を全然しない状態で試験を受けるのとであれば、

どちらが良い成績がとれるでしょうか?

01a186fd411554b5900c22873c7664e7_m

 

98%位は、テスト勉強して臨んだ方が、成績は良くなりますよね?

しかし残念ながら、教室経営はそうはいきません。

すぐに結果が出ない世界なのです。

避ける

 

これは教室経営に関わらず、どのようなビジネスをする上で、同様です。

しかし、どれだけ行動したかで、後々結果が現れてきます。

いわば、貯金のイメージです。

最初は小銭を貯めても大したことのない金額ですが、コツコツと貯金していると、

1年後には大きな金額になっているというイメージです。

 

では教室経営はどのような図で表すことができるか?

 

行動力と結果はすぐには比例しませんが、時間を掛けて比例します。

ですので、曲線で表すことができます。

(※詳しくは動画をご覧ください)

 

結果が出るまで、最初の期間が長いのが特徴です。

しかし、その期間を乗り越えると、比例してきます。

いかにこの最初の期間を頑張れるかです。

 

理想と現実のギャップ

 

あなたの理想を描くことはとても良いことです。

しかし、理想通りに進むことは稀です。

なので、理想と現実のギャップに愕然とされる方も多いと思います。

6aadbba7da65b2c127d6d010932a6fbd_m

 

実際、私がそうでした。

目標は立てるものの、全然その目標に達成できないと。

それは、心のギャップがあるからです。

この心のギャップを理解すると、焦る気持ちも違ってくるのではないでしょうか?

 

 

一番辛い時期とは?

 

なかなか結果が出ない時期は、一番辛い時期となります。

私は実際に教室経営をしておりますが、この期間が一番辛い時期でした。

特に始めは、お客様の反応がない状態ですので、「このままのやり方で大丈夫かな?」と

思ってしまうものです。

一度反応が出てこれば、改善しながら進めるのですが。。

515173ce86c6f1487b5f57bb4321efdd_m

 

ですので、正しいやり方で教室経営することさえ間違わなければ、あとは継続させるだけです。

そのために必要なことは、しっかりとご自身の教室の信念を突き通すことが大切だと感じます。

 

特に開講当初は、お客様の意見に左右されがちです。

しかし、先生ご自身の信念、軸となるものを持つことで、ブレない経営ができます。

ですので、しっかりとご自身の教室の未来をさせ、どのような教室にさせたいのかをブレずに

持つことが大切です。

 

教室経営を安定させるために知っておくべきこと!【まとめ】

 

いかがでしたか?

 

あなたの理想と現実のギャップを理解し、少しでも埋めていくために、

今するべきことを確実に行動していきましょう!

e934ad078b8b700a062e349113b697bb_m

 

今回は、教室経営を安定させるために知っておくべきことについてお伝えいたしました。

是非ご参考になさってください。

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)