最近、パソコンの調子が悪くなり、様々な解決方法を試してみるものの、改善しませんでした。

しかし、なんとか直り、今はサクサク使えるようになったので、

仕事もスムーズにできています!

 

今回は、この経験で、私が不調のパソコンを直そうとして、とった行動から

反省点が出てきました。

そして、改めて教室運営する上で、大切なことと重なりますので、お伝えしていきます。

 

不調のパソコンを直したいと思い私がとった行動とは?

 

パソコンの調子が悪くなり、色々と改善方法をインターネットで調べておりました。

3つほど、有力な解決方法がわかったので、即実践してみることに。

しかし、どれも解決せず。。

途方に暮れた私は、その後色々と調べてみたものの、良い情報が得られませんでした。

頭抱える

 

次の日、パソコンのメーカーのトラブルサポートセンターに電話をかけて、

「どうにか解決できないものか」を尋ねました。

電話口から設定の確認をして頂き、ありとあらゆる確認をしていただきました。

結果は・・・

 

どうにもならないとのこと…(泣)

 

なので、初期化方法を教えてほしいと伝えると教えて頂き、何とかパソコンが復活しました!!

 

サポートセンターに電話をかける前に、初期化する覚悟はできていました。

その前に、クラウド上に預けていたデータ管理をしておりましたので、スムーズにできました!

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_m

 

しかし、パソコンの調子が悪くなってから、私の費やした期間は約2日間。

 

今から思うと、自分で色々調べる1日間を、サポートセンターにすぐに電話すればよかったと

思います。

 

なぜなら、パソコンのプロが色々な角度から見て頂け、的確な改善方法を即座に

教えてくれるからです。

パソコン素人が1日かかって調べたことを、プロはほんの数分で解決して判断してくれました。

 

わからないことは〇〇に聞く

 

どうしても「一人で解決してしまおう」という癖がついている人も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

基本は、

わからないことは自分で調べる。

それでもわからないことは人に聞く。

ということを私は実践しております。

 

特に教室運営をしている先生は、自身で全て運営されている先生が多いと思います。

何か困ったことがあると、同じ先生同士の仲間がいらっしゃれば、相談でき心強いですよね!

仲間

 

しかし、ある先生からは、「同業者の先生とお話しする機会はあるけれど、

正直あまり深い話まではできない…」というお声も頂いております。

私もその気持ち、分からなくもないです(笑)

 

ライバルになる先生同士、あまり深いお話をされたくないという先生も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

ちなみに私は、教室開講1年目の時は、ジャンルが違う先生とお互いの相談を

よくしておりました。

私は集客について得意分野でしたから、生徒集客についてお伝えしたり、

その先生は先生歴10年のベテラン先生でしたので、逆に運営方法を教わったりという感じで、

情報交換しておりました!

 

人脈がある先生であれば、人脈の幅を広げていき、色々なことを吸収するのも良いと思います!

 

私がパソコンのサポートセンターに電話したように、

「現場のプロに聞く」という方法が一番の近道だと感じます。

 

教室経営・集客で解決したい時は〇〇に頼る!【まとめ】

 

教室運営で行き詰まると、ご自身でどうにかしようと思われる先生は多いと思います。

しかし、その道のプロに聞くという手もあります。

ポイント

 

プロに聞くことで、ご自身で丸一日掛かって調べていたことが、

ほんの数分で解決できることもあるのですから、不思議ですよね!

その調べていた時間を有効に使うことができます。

 

時間は無限にはありません。

みんなが平等にあるので、時間の使い方は大切だと感じます。

 

私の小学生の生徒さんが、最近そのお父様から教わったという言葉、「時は金なり」。

本当にそうだと思います(笑)

 

もしあなたが教室運営や集客でお困りなら、その道のプロに相談してみると

時間が有効に使えると思いますよ!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)