あなたは今までに、何かしらの目標を立てたことはあるかと思います。

しかし、その目標を実現できたという先生は、何%になるでしょうか?

後々振り返って、

「今年も目標達成できなかった… 来年こそは、〇〇するぞ!」

という先生も多いはず!

しかし、残念ながら、それではいつまでたっても達成なんてできないのです。

今回は、目標の立て方の秘密についてお伝えしていきます。

 

あなたの目標の立て方は大丈夫?

 

さて、あなたは目標を立てる時、どのように立てていますか?

 

例えば、

教室に今より多くの生徒さんが、常に教室に通っていただくようにする。

今年こそは、イベント実施する!

自身の活動にも強化する。

など、ありがちな目標を立てていませんか?

 

コレ、何がいけないのか分かりますか?

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_m

 

 

それは・・・

 

 

具体性がありません。

 

「教室に今より多くの生徒さんが、常に教室に通っていただくようにする。」

という目標であれば、

「何名の生徒さんに通ってもらいたいのか?」

という目標が、明確に書かれていません。

「多くの生徒さんに」という大まかな目標は立ててはいけません。

だって、「多く」というのは先生によって、感覚が違います。

 

そして、具体的に数値化することで、目標が立てやすくなるのです!

 

目標を達成してしまう、目標の立て方とは?

 

あなたは、具体的に数値化して目標を立てたとします。

すると、今度はするべきことがあります。

コレをしないと、行動に移せないのですよね…

行動に移せないと、当然、目標を達成することなんかできないです(泣)

 

では、どうやって目標を達成するのか、気になりませんか?

 

実は、行動するという以外に、目標の立て方に秘密があったんです!

 

それは・・・

 

目標の細分化

 

です。

 

目標の細分化と聞くと、???と思われるかもしれませんが、

分かりやすくいいますと、

目標を細かく分解して、TO DO リストを作るということ。

142944d3722465be7f9b3c4913cf9a91_m

 

まず目標を立てる時、全体像を把握するために、1年間の年間目標を立てます。

すると今度は、3ヶ月ごとの目標に分けます。

その後、1ヶ月あたりの目標を立てやすくなりますよね?

1ヶ月の目標を立てると、手帳に書き込み、1週間ごとにTO DO リストが自然とできます!

 

あとは、そのTO DO リストをこなしていくだけです!

 

目標といっても・・・

 

ここまで、硬い目標の立て方のお話をしましたが、これは仕事だけのことではありません。

プライベート面での目標も立ててみてくださいね~!

 

例えば、

今年は北海道と九州に旅行に行く!

自宅の洗濯機を買い替える!

家族で週〇回は外食に行く!

など、何でも良いんです!

 

このように色々とやりたいこと&ほしいものなどを思い浮かべると、

何だかウキウキしてきませんか?!(笑)

9d06d89715aec684f45ad2bff1a708b3_m

 

こちらも手帳に書いておきましょうね!

 

教室運営者必見!目標の立て方には「ある秘密」があった!?【まとめ】

 

いかがでしたか?

目標を立てているけれど、詳しい数値化や長期間から短期間への落とし込みが弱いという先生は

再度、落とし込みしてみてくださいね!

これが、目標達成できる先生とできない先生の違いになりますから。

焦らずに時間を掛けてしてみてくださいね^^

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)