教室経営されている先生のお悩みの一つとして、

==================

もっと収入を上げたい!

==================

と思われている先生はいらっしゃいませんか?

 

おそらく、あなたは

「うん!収入を上げたい!」

と思われているのではないでしょうか?

 

今回は、集客とは別の視点についてお伝えしていきます!

 

新規生徒数を増やすという考え方の他にある!

 

先生の収入を上げるためには、「新規生徒を増やすこと」と考えられると思います。

 

なので、新規生徒を集めるために、集客方法を知りたいと思われ、

勉強されている先生も多いと思います。

 

教室収入の方程式として、

==================

教室収入=生徒数×レッスン料金×継続率

==================

になります。

ff9b91e6c4638b7aa71ca9ee695d2feb_m

 

そこで、先生の収入を上げるためには、生徒数を増やすことが必要です!

しかし、いずれは限界がきてしまうのですよね…(涙)

 

だって、一人で100人もの生徒をレッスンすることはできないですよね?

オーナー化したり、団体レッスンであればできるかもしれません。

しかし、個人レッスンをされている先生はムリですよね??

515173ce86c6f1487b5f57bb4321efdd_m

 

なので、

==================

レッスン料金(月謝)

==================

に注目してみるのです!

 

あなたのレッスン料はどうやって決めている??

 

私がお見かけする先生の多くは、実績や経歴が華やかな先生でも

レッスン料金がビックリするくらい、安いのです。。。

「コレ、安すぎるんじゃない???」

と思ってしまうくらい。。。(泣)

f6c98bb38e4eff061bfa40cc295e4b35_m

 

そして、その先生に「どうやってそのレッスン料金を決めたのですか?」と尋ねてみると、

「うちの近所の教室は大体このくらいのレッスン料だから。」とおっしゃられるんです。

確かに、近所の教室の相場を知ることは大切です。

しかし、明らかに、先生の強みがあるにも関わらず、相場と同じレッスン料にするのは

もったいないのです。。

あなたは「近くの教室の相場」でレッスン料金を決めていませんか?

 

別の視点から考える必要も教室経営には必要!

 

新規生徒数を増やすことばかりを考えていては、先々の教室経営が安定しません。

例え、短期的に生徒集客できたとしても、継続率が悪いと、意味がありません。

ですので、先生のレッスン内容に注目してみたりと、別の視点を持って考える必要があります。

すると、一人の生徒さんのレッスン料が3000円アップしたとしたら、

生徒数20人の場合、6万円もの収入がアップします。

 

あなたのレッスンの価値を上げ、生徒さんにご納得頂けると、

既存の生徒さんのみでも、教室収入を上げることは可能です!

9e1c71334b91571180d344838e3a8167_m

 

新規生徒数を増やさないで、収入を上げる方法!【まとめ】

 

いかがでしたか?

今回は、集客とは違った視点から、教室経営に必要な別の視点で考えるということを

お伝えしました。

ぜひ、あなたのレッスン料金を今一度見直してみてくださいね!

 

次回は、実際に私がレッスン料金を決めるまでに生じた葛藤体験についてお伝えしますね!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)