教室集客には、ホームページ以外に、ブログは欠かせない存在となっております。

しかし、ブログを毎日書かないといけないと思ったものの、

なかなか続かないということで悩んでいませんか?

今回は、毎日教室ブログを書けない方のためにお伝えしていきますね。

 

教室ブログを書く時に気を付けること

 

文章を書くのが好きな方であれば、ブログを書くのはすんなりと書くことができます。

しかし、文章を書くのは苦手な先生もいらっしゃると思います。

その方は、無理しないことです。

75820fa42c101f17ab487406b42226f0_m

 

無理に毎日書くと意気込んでも、疲れてしまい続きません。

気が向いた時、気分が乗ってきた時にまとめて書きましょう!

私も最初は文章を書くのが苦手で、1つの記事を書くのに、2時間程かかっていました…

それが毎日となると、気が遠くなりますよね。

 

まして、ブログだけでなく、日々の教室業務や事務処理もあります。

なので、気分が乗る時にまとめて書くようにしていました。

調子が良い時は、一気に5記事程書く時だってあります。

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_m

そして、パソコンの前で文章を考えて書かれる方もらっしゃいますが、

私はパソコンの前だとあまり文章が浮かびません(笑)

ですので、教室の移動中、電車に乗っている時のメモ機能を使って

スマートフォンで打ち込んでいました。

 

パソコンの前にいても必ずしもネタが浮かんでくるとは限りません

書かないといけないと思うと、余計に何も浮かんできません(笑)

そのような時は、思い切って休んでみましょう!

 

教室ブログをお休みするときの目安

 

ここで教室ブログをお休みするときの私なりの目安をお伝えしますね。

「ブログを書こうと思い、考えても何も浮かんでこない…」

この時間が10分以上過ぎるようであれば、スッパリと諦めるようにしています。

この時間以上考えても、あまり良いネタは浮かんできません。

 

逆に、気分の乗る時は、次から次へとアイディアが浮かんでくるようになります。

このような調子の良い時に、箇条書きでも良いですので、メモ機能に書いておきましょう!

0a287e186211bceff132adb02e0954be_m

 

コツはあまり無理しないことです!

しかし、ブログを書く期間が空いてしまうと、ずっと放ったらかしになってしまいますので、

放置されないように気をつけてくださいね!(笑)

 

 

教室ブログが書けない時【まとめ】

 

毎日ブログを書かないといけないと思わなくても良い!

無理をせずに、あなたのペースで書けばOK!

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)