教室の先生と色々お話していると、「自分の思っている生徒さんが集まらない」

という話をよく聞きます。

例えば、「常識がない親御さん」「毎回振替レッスンを要望される生徒さん」など…

あなたの教室にも、このような生徒さんはいらっしゃいませんか?

今回は、なぜ先生の来てほしいと思う生徒さんが来られないのか、

その原因について説明していきます。

 

あなたの教室は大丈夫?

 

私の体験談になりますが、教室を開講した当初は、生徒さんを選んでいませんでした。

こちらの都合を合わせてでも、生徒さんに来てもらいたい一心で、

生徒さんのご要望を出来る限り聞いておりました。

するとやはり、出てくるんですよね…

来てもらいたくない生徒さんが来られるという現象が。(笑)

 

f4752f1bee00f7f09dfeeb79b1076862_m

 

例えば、「当日レッスンのキャンセル」「無断欠席」「レッスンの曜日時間を毎回変更」

などです。

多くの先生が、振替レッスンや欠席などで頭を悩ませていらっしゃるのではないでしょうか?

 

団体レッスンの場合であれば、「振替レッスンはないです」と伝えると、

ご理解頂ける方は多いですが、個別レッスンであれば、

「毎回月謝を払っているんだから、振替レッスンやってくれてもいいでしょ!」

という態度の生徒さんがいらっしゃると、教室経営の先生からよく相談されます。

 

先生のレッスン〇〇は大切!

 

特に、このような振替レッスンや欠席した場合については、トラブルの原因になりますので、

あらかじめ教室の規約に入れて、最初にご理解いただくことをオススメいたします。

また、ホームページなどで、しっかりと伝えておくことも大切ですね。

 

また、大切なのは、先生のレッスンに価値をいかに見出して頂けるかになります。

 

7c4cbcf5eced4c154d25906637d4e4f7_m

 

たとえ、振替レッスンをされていない先生でも、生徒さん自身が上達したり、

普段のレッスンの質が良いと、ムリな要求をされないようになります。

もしそれでもされるようであれば、しっかりと「できません」と伝えることです。

 

生徒さんの中には、先生のレッスン時間でしか月謝は含まれていないと

勘違いされている方が多いです。

なぜなら、生徒さんからは先生の行動は見えないからです。

 

しかし、当日欠席や無断欠席されると、先生の準備時間やその間の待機時間は

ムダになってしまいますよね?

たとえ、レッスンをされていなくても、先生の時間は貴重です。

 

62527b5ae13f95a1b7d043be0ec14a0f_m

 

また、ご自宅で教室をされていない先生は、貸し教室などを利用されていますね。

貸し教室は生徒さんが来ても、来なくてもその使用料は発生します。

ですので、赤字になってしまうことすらあります。

せっかく先生の貴重な時間を使っても、赤字になってしまっては、

何をしているか分からないですよね(汗)

 

ですので、先生の時間もしっかりと月謝に入っていることをご理解頂く必要もあります。

 

生徒さんの質はあなたで決まる!?【まとめ】

 

一度、生徒さんと振替レッスンなどのトラブルがあると、わがままな生徒さんに対処するのが

憂鬱になると先生方から聞きます。

そのお気持ち、私も経験がありますので、よくわかります!

 

しかしもし、わがままな生徒さんが多い教室であれば、要注意です!

その場合は、生徒さんの質を上げる必要があります。

そのためには、ホームページでしっかりと先生の想いを伝えたり、

教室の規約を細かく作成することもできますよね。

一番大切なのは、先生のレッスンに価値を見出してもらうことです!

これができれば、生徒さんの質がだんだんと上がってくるはずです。

 

もし、今回説明した内容が、先生の教室に当てはまっていましたら、

再度確認してみてくださいね!

 

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)