あなたは普段、スケジュール管理はどのように管理されていますか?

「手帳に書き込む派?」

「スマホで管理する派?」

「何も管理していない?」

様々だと思います。


今回は、実際に最近流行っているアレを使ってみて感じたことをお伝えしていきます。

最近流行りのアレとは?

f83bf0fbc26ab41cfd199c0424b23caf_m

最近私は、予定が多く一日のやることが増えてきたため

スケジュール管理をどうしようかと悩んでいました。

 

今まででしたら、

フランクリンプランナーの手帳とGoogleカレンダーとGoogle keepTO DO リスト)

の3つを使って管理しておりました。

しかし、TO DO リストがなかなか管理できずにいました(汗)

 

とそこで、

今流行りのアレを使ってみました!

 

知っています??

 

「スタディプランナー」

スクリーンショット 2019-09-06 21.32.48

本来は、学生さんの勉強管理をするための手帳なのですが、

よく見ると教室の先生でも使えちゃいます^^

 

1ヶ月の予定を立て、

1週間の予定・TO DO リストを組み、

1日のやるべきTO DO リストに落とし込みます。

1週間が終わると振り返り、また次の1週間の目標が立てられます。

 

何気なく目標を立てるだけでなく、目標を1日に細分化できるので

確実に目標達成できてしまうという魔法の計画書になります。

 

私は今までフランクリンプランナーで目標管理しておりましたが、

ウィークリーを使っていたのでTO DO リストが狭くたくさん書けるものが良いと思い、

スタディプランナーに目をつけたのです。

 

趣味の項目も自分で決められるので

体重管理や体調管理なども記録として残せるのでオススメです!

スケジュール管理で大切なのはココ!

c68b8176cb04f0b109406086212474c6_m

ここで、私は「スタディプランナーという手帳が良いよ!」と

オススメしているのではありません。

 

大切なのは・・・

「目標管理を1日に落とし込めているか?」が大切です!

 

「毎日何気なく時間だけが過ぎていく」ということにならないためにも、

11日を大切にしたいと思います!

あなたはやっていませんか?

5214a992f2ef1f267b04ac51a9b9f5a6_m

あと、よく手帳タイムで綺麗に書かれている方をインスタでよくみます!

とても綺麗で手帳タイムを1時間とか掛かって書かれているみたいですが

あなたは、そうならないでくださいね(笑)

 

あくまでも大切なのは、

「振り返りをして計画を立てること!!」

 

手帳に綺麗に書くことが目的ではありませんから、そこのところ、間違えないでくださいね^^

最近流行りのアレ、取り入れてみました【まとめ】

今回は、スタディプランナーを例に出しましたが、

購入されなくてもご自身で手帳に

1ヶ月の目標→1週間の目標→1日の目標

を落とし込んで日々振り返れば大丈夫です!!

 

「そんなことやったことないよ!」

という先生は、ぜひスタディプランナーを使ってみてはいかがでしょうか?

 

あとは、業種にもよりますが、レッスンの生徒さんにもご紹介できると思います!!

音楽教室の先生であれば、次回のレッスンまでにどのようなメニューで練習するか?

など使えそうですね♪

学習系の先生は生徒さんにも紹介できると思います!!

ぜひ取り入れてみてくださいね♪

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)