あなたは誰からも好かれようとして、つい「いい先生」を演じてしまうことってありませんか?

本日は、いい先生をやめるとどのようなことが起こるのかについて説明していきます。

 

ムリしていい先生を演じると…

 

体験レッスンでよくある話なのですが、ムリされる先生はいらっしゃいます。

なぜなら・・・

一人でも多く入会していただきたいから

 

生徒数を増やしたいと思われている先生は、多少ムリしてでも生徒を確保したいと

思われていますよね?

ですので、いい先生を演じてしまうのです。

驚く

 

例えば、

「レッスンは曜日・時間固定にかかわらず、何とか調整します!」と言ってしまったり、

「振替レッスンも何とかできる限り調整します」と言ってみたり、

 

実は私も、教室開講時はいい先生を演じていました(笑)

すると、出てくるんですよね〜

このような考えの生徒さんが。。

この先生、何でも言うこと聞いてくれる、と。

悪い乱暴な言い方をすると、舐められるわけです…(汗)

私はこれで悩ませられた時期があります。

謙虚

 

また、年齢的にもお母様の方が年上ということもあり、

あの先生若いから、言ったら何とかなるという感じで(汗)

そこから私はいい先生を演じるのをやめました。

 

いい先生をやめたら・・・

 

まず私が最初に取り組んだことは、教室規約を決めました。

それまでも規約を作成しておりましたが、あまり細かいことは記載しておりませんでした。

ですので、色々な事態を想定し考えて、改訂しました。

実際、想定しなかったことも起こりますので、その時は生徒さんと相談する取り決めをしたり、

かなり細かく決めました。

43a2fec11fcc6e59f71c7f0da9b89152_m

 

そして、その規約にご納得して頂き、ご署名頂いた人しか入会させないようにしました。

もしご納得頂けないようでしたら、別に入会して頂かなくてもよいという

強気のスタンスで出ました。

(内心はビビっていましたが…笑)

すると、それから無理なお願いをされる生徒さんはいなくなりました。

 

もしこの時点でまだ無理なお願いをされるのであれば、

はっきりと「できません」と言いましょう。

そして、「なぜできないのか」を理由付けて説明すると、ご納得して頂けます。

この場合は、生徒さんや保護者さまを教育していかなければなりません。

 

いい先生をやめると○○意欲の高い生徒が集まる!?

 

せっかくご入会されたとしても、学習意欲の低い人が来られると、

先生にとってもストレスになりますよね?(笑)

実は、生徒さんとの関係性でお悩みの先生は結構多いのです。

 

しかし、前もって先生の意思をはっきりさせることで、先生の考えに共感して頂いた上で

ご入会いただけます。

そのような生徒さんは、学習意欲が高く、継続率も高いです。

ポイント

 

具体的に何をすべき?

 

そのためには、教室ブログを読んでいただき、あらかじめ先生の人柄、考え方などを

理解して頂くと、先生の考えに共感した見込みの生徒さんが集まりますよ。

これは、ホームページからはどうしても限界があります。

ある程度はホームページでも伝わるのですが。

 

日々のブログの方が、ダイレクトに先生の思っていること、教育に関する想いなどが

節々に伝わってきます。

これは実際私の生徒さんに、教室のホームページ・ブログを見られているかを

統計とった結果になります。

3905cedcfed0cf98c056d710dcdf0cbf_m

 

ホームページを見られて来られる人、ホームページとブログの両方見られている人、

メルマガも配信しているのですが、メルマガも熟読されている生徒さんは、やはり熱心です!

私のメルマガはブログでは書かれていない濃い内容&書けないような内容もメルマガで

書いているので、当然といえば当然なのですが(笑)

 

いい先生やめたら、○○率の高い生徒さんが集まる!?【まとめ】

 

先生のやりがいの一つに、生徒さんの成長と答えられる先生は多いと思います。

あなたもそうではないですか?

 

その成長される生徒さんがたくさん集まって頂くと、先生側にとっても

ストレスはなくなります。

また先生の理想の生徒さんに集まって頂き、継続率の高い生徒さんが集まります!

長い視点でみると、安定した経営になります。

c4ecc3df5685ec5bcda3179f7bb7c8dd_m

 

ですので、誰からも好かれようとして、いい先生になるのはやめましょう!(笑)

決してレッスンの質は下げてはいけませんが。

 

もしいい先生から脱却できないという先生は、教室ブログで先生の日々思っていることを

書くことで自然と見込みの生徒さんに伝わり、共感されますよ!

少しずつお試しくださいね!

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)