教室のお問合せをされるお客様は、真剣に悩んでいらっしゃる方が多いです。

「体験レッスンがあるから一度行ってみよう!」と

軽く考えられているお客様もいらっしゃいますし、

真剣に教室を探され、「先生のお話を聞いてみたい」と思われているお客様も

いらっしゃいます。

 

このようなお問合せがあると、少なからず、お客様はあなたの教室について考えられています。

今回は、そのような興味あるお客様に対して、絶妙なタイミングを説明していきます。

 

あなたはこのような体験はありませんか?

 

最近、私は実際にこのような体験をしました。

 

3ヶ月前、新しいスマートフォンが発売されると聞き、予約しました。

発売日が2週間後だったので、心待ちにしておりました。

しかし、いくら待っても、いっこうに入荷連絡がなく…

とうとう発売日が過ぎてしまいました。

私もその時期はバタバタしていたので、連絡はしなかったのですが、

2ヶ月経っても連絡がなかったので、さすがにおかしいと思い、連絡をしてみました。

 

すると、連絡ミスにより、予約が取り消されていたのです…(汗)

「なぜ?」と思ったものの、

その時には既に、その新しいスマートフォンがほしいという気持ちは薄れておりました。

 

私が「新しいスマホがほしい!」と思った時のピークが、予約した時から発売日付近でした。

しかし、その期間を過ぎてしまうと同時に、「ほしい!」という気持ちが

だんだん薄れていたのです。

515173ce86c6f1487b5f57bb4321efdd_m

 

そこで、私が感じたことは、「ほしい!」と思った時に購入できないと、

どうでもよくなってしまうのです…!(汗)

 

あなたもこのような体験は一度はあるかと思います。

 

大切なのは、タイミング!

 

あれほど私がほしいと思っていたスマホが、日にちが経つにつれて、

どうでもよくなっていたのです…

 

では、あなたの教室に言い換えますね。

 

体験レッスンに興味があるというお客様は、

「今すぐに体験してみたい!」という方がほとんどです。

 

しかし、その時に、あいにくレッスン枠が空いておらず、

「体験レッスンが3ヶ月後になってしまう」と言われたらどうでしょうか?

 

著名人のレッスンであれば、3ヶ月待ちのレッスンに予約される方もいらっしゃると思います。

しかし、おそらく、検討すると言い、近くの違う教室の体験レッスンに行かれる方は

多いでしょう。

 

要は、遅すぎてはダメなんです…

9869260ce6920c13c2fc78ef2adee9d0_m

 

体験レッスンなどの問い合わせは、早ければ早いほうが良いです!

熱が冷めないうちに、レッスンを体験して頂き、お客様の「やりたい!」という

絶妙なタイミングでご入会していただくのがベストといえます!

 

教室集客をする上で、タイミングを上手く活用!

 

このように、お客様が「通ってみたいかも!」や「興味がある!」と思っている時に、

体験レッスンを受講して頂くのが理想です。

0dc73ae7b913bb826cbcf819e18020e7_m

 

しかしお問い合わせがあっても、レッスン日に余裕がないと、

体験レッスンを受講していただくことはできません。

 

ですので、先生の普段のレッスンとの兼ね合いも考え、教室集客する必要もあります。

また、新規生徒募集を強化したい時期に合わせて、集客に力を入れたり、

レッスンに力を入れる月をあらかじめ作っておくと、スムーズになりますよ。

 

教室のお問合せタイミングは絶妙に!【まとめ】

 

いかがでしたか?

今回は、お客様が興味ある時に、タイミングを逃すことなく体験レッスンを受講頂くことの

大切さについてお伝えしました。

タイミングというものは、「ご縁」だと私は感じております。

072847

「ご縁」を大切に、一人ひとりのお客様、将来の生徒さんを大切にしていきたいものですね!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)