突然ですが、あなたは慣れない電車に乗ると、出口が分からないということはありませんか?

先日、私は東京に行き、新宿駅で迷いました。

今までに新宿は何度も行ったことがあるので、迷うことはないと思っていたのですが、

いつもと違う出口に出てしまったのです。。

すると、訳が分からなくなってしまいました(汗)

 

あなたも慣れない場所に行った時、迷われた経験はあると思います。

 

「なぜ出口を間違えてしまったのか?」というと、

原因は、【電車の車両の位置】だったのです。

 

乗る電車の車両によって、出口が違う駅ってありますよね?

 

私の地元、関西にもたくさんあります。

しかし、私がたまに利用する駅にはこのような看板が駅に貼ってあります。

⇓ ⇓ ⇓

norikae
いかがでしょう?

とても親切ですよね?

 

この案内を見ると、何両目の車両に乗ったら、どの出口に出るのかが書いてあり、

一目瞭然です。

東京にはこのような案内看板が見当たらなかったです…(涙)

私が気付かなかっただけかもですが。。

 

先程の車両案内を見ると、どの車両に乗ればどの出口に到着するのかがわかり、安心ですよね?

もしこのような案内がなければ、初めて行く駅では、

「とりあえず駅を降りてみて探そう」

ってなりますよね?

 

しかしその間、本当に目的地に辿り着けるか不安になります。

コレ、あなたの教室に置き換えてみてください。

 

「電車」が【あなたの教室】だとします。

 

とりあえず車両に乗った

(先生の教室に入会した)

目的地に着くのか不安…

(自分の目指す方向に
導いてもらえるのか不安)

 

ということを、生徒さんは感じていませんか?

 

しかし案内板を見せることで、

 

何両目の車両に乗ると目的地に到着する

(入会後、どのように進めていって、
1年後にはこのようになれるとわかる)

安心する!

(安心して、モチベーションが上がり、
生徒さんの成長につながる)

このような流れになります!

 

なので、【あなたの教室に入会したらこのようになれる】う、

直近の生徒さんの姿を見せる必要があります。

 

もしこれがないと、お客さまは先生の教室に入会後のイメージができません。

なので、ご入会に繋がることができません。

もしご入会されたとしても、わからない不安な状態のまま、レッスンを受けることになります。

 

すると不安になり、満足度が下がり、退会される可能性が高くなります。

このように、先生の教室にご入会された後の姿を見せてあげてください。

 

では、「どのように見せればいいの?」というお声が聞こえてきそうですね。

次回は、「生徒さんに未来の姿を見せることができる方法」についてお伝えいたしますね!

では、また次回お楽しみに〜♪

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)