教室の方向性や、講師としての理想の姿など、

教室運営をされているあなたならお持ちだと思います。

しかし、うまくいかないことがあったり、教室でトラブルなどが起こると、

理想の姿を置き去り、気付くとあなたのできる範囲内での目標に摩り替っていることが

あります。

あなたはそのようなこと、ありませんか?

 

今回は、あなたの教室やあなた自身が「できない!」と決めつけていないかについて

解説していきます!

 

私の決めつけ、実は間違っていたのです…

 

実は私、中学生から高校生まで「決めつけ」ていたことがありました。

それは、「しもやけ」の体質ということ。

1339321cf7f8ba1c6b0f75ba48528095_m

 

なぜそのように思っていたかと言いますと、、、

 

私が通っていた中学・高校の校内では、スリッパを履いていました。

そして、タイツは校則違反になり、靴下と決まっていたのです。

すると、冬の時期になると、冷えるんですよね…(涙)

それはもう、地獄でした…(泣)

そして、しもやけに苦しめられることに。

 

しかし時が経ち、大学時代から私のしもやけがピタリと治まったのです。

最初はそれに気付かなかったのですが、よくよく考えてみると、

大学になると土足のままですし、私服なので冬になると、ブーツを履いたりして

自分なりに防寒対策ができたんですよね?

また、社会人になっても、やはり防寒対策が自分自身で調整できたので、

しもやけになることはありませんでした。

 

私は高校生の時まで、「自分は冬になると冷え性なので、しもやけになる」

と思っていたのですが、実は防寒対策をすることで、

しもやけにならない体質と知ったのです。

 

では、話を戻しましょう!

 

これまで、私のしもやけの話を例に出しましたが、

何がいいたいかと言いますと・・・

 

勝手に「決めつけ」ていないか??

 

ということ。

謙虚

 

例えば、

「私の教室は自宅で開講していてスペースが狭いから、団体レッスンができない」、

「体験レッスンでは冷やかしが多い」、

「経費がないから、生徒集客ができない」、

「教室の場所が不便だから、なかなか生徒さんが集まらない」、

などなど。

 

今挙げた例だけでも、全て「決めつけ」に過ぎません。

 

少し発想を変えてみると、いくらでも教室を拡大することだってできる!

 

「私の教室は自宅で開講していてスペースがないから、団体レッスンができない」

と思われているようでしたら、スペースが確保できる場所を探せば良いんです。

 

例えば、時間貸しの教室です。

音楽系の先生でしたら、防音完備の教室に限られますが、

座学形式のレッスンであれば、格安でレンタル教室を探すことが可能です。

 

また、自宅や教室だけが、教室運営ではありません。

通信講座という形態も、今の時代珍しくはありませんよね!

そうすると、全国の生徒さん、また世界中の生徒さんが、

先生のレッスンを受講することだって可能になるんです!

 

コレって、すごくないですか!?(笑)

このように、先生の可能性は無限なんです!

99eb7fffda3d2e6969e9a54c6b60213b_m

 

もしかして決めつけていない?あなたの教室には限界なんてない!【まとめ】

 

あなたは、普段から知らず知らずのうちに、自分の可能性を決めていませんでしたか?

「今の私の教室は〇〇だから、△△なんてできない…」というように。

でも、これって決めつけているだけなんですよね…

 

あなたの教室の未来は無限なのですから!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)