教室運営の基礎

生徒さんの関係で悩まないための『2つの選択肢』

Pocket

生徒さんの関係で悩んでいる先生はいらっしゃいますか?

この悩みは、先生業をしていると、切っても切り離せない悩みかと思います。

しかし、生徒さんとの関係で悩んでいると、ストレスが溜まり、

レッスンに悪影響を及ぼす可能性さえ出てきます。

今回は、私の体験から、学んだことをお伝えしていきます!

 

よくある先生のお悩み

 

先生のお悩みの中で、生徒さんとの関係というお悩みも聞きます。

 

例えば、

マナーの悪い生徒さん(保護者の方)

お月謝を滞納される生徒さん

無断欠席を平気でされる生徒さん

など。

他にも色々なお話をお聞きします。

謙虚

 

開講当初、マナーの悪い生徒さんなどが来られ、

私も頭を悩ませていた時期があります。

 

その原因を考えてみました。

すると、1つ見えることがあったのです!

 

それは、

全ての人を受け入れていたこと。

 

「マナーが悪く、何か違うな。」

と思っていても、ご入会頂き、我慢してレッスンしていました。

生徒さんはお客様だから、私が我慢すれば良いと思っていたのです。

そして、生徒さんとの関係がストレスになり…

 

その経験から私が学んだことは2つあります。

 

今だから言える、2つの大切な選択肢

 

ここで私が学んだことをお伝えしますね。

 

ざっくりというと、

==================

【2つ】のどちらかを
すれば良かったのです!!

==================

 

この2つというのは、

 

◆最初から入会させない

◆入会されてから先生が教育する

 

です。

 

●最初から入会させない

避ける

 

もし、あなたの教室にふさわしくない生徒さんがご入会されると、

先生が苦労するのは目に見えています。

なぜなら、先生にとっては相性の合わない生徒さんだから。

だったら、最初からご入会して頂かなければよいのです。

 

先生の教室の方針をしっかりとお伝えすると、お客様からお断りされます。

この、しっかりとお伝えすることを怠ると、大変な目に合うのはあなたです。

 

●入会されてから教育する

d12ef79fd129b8c066cdf4d755221df1_m

 

こちらは、ベテランの先生は既にされているかと思います。

ご入会前はマナーが悪かったけれど、先生がコツコツとその生徒さんを教育して、

変化していくというパターン。

 

こちらは、ある程度の時間と先生の根気が必要です。

もし、「自身がある!」という先生はこちらの方法で、生徒さんを変化させてみてください!

 

生徒さんとの関係で悩まないために!

 

ここから私のおすすめ方法をお伝えします。

それは、

 

どのような生徒さんに来てほしいのか?

を明確にすること

 

です!

 

そして、ある程度のラインを引くこと。

 

ご自身が教育して変化が期待できそうな人は、ご入会して頂いたり、

最初からご入会させないということもアリだと感じております。

 

最初からご入会させないというには、厳しいように聞こえるかもしれませんが、

実は、そのような先生は「本当のやさしさ」をお持ちです。

なぜなら、ご入会頂いたとしても、お互いが不幸になるから。

 

生徒さん側は、「こんな教室と思わなかった…」と思われますし、

先生側は、ストレスが溜まります。

 

だったら、先生が勇気を出してお断りすることで、お互いハッピーになります。

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_m

 

そして、何より、先生の大切な生徒さんに迷惑がかかります。

予期せぬ生徒さんを受け持ち、何かトラブルがあると、その生徒さんに時間がとられます。

本来の大切な生徒さんのレッスンが疎かになってしまうこともあるかもしれません。

そのようになっては、本末転倒です。

 

あなたの理想の生徒さんに囲まれて、先生らしいレッスンをすることが

より先生を魅力的にすることができるのです♪

 

生徒さんの関係で悩まないための『2つの選択肢』【まとめ】

 

私は現在、素敵な生徒さんに囲まれています!

その生徒さんの中には、教育して変わられた生徒さんもいらっしゃいます。

しかし、今はストレスなく、レッスンすることができており、幸せを感じております!

 

もし、「私は教育するのは…」という先生は、最初から思い切って、ご入会させない

ということをしてみてはいかがでしょうか?

私はこのような選択も、愛の鞭だと思っております。

 

素敵な生徒さんに囲まれて、感謝しながらやりがいを持って教室運営していきましょう♪

 


RELATED POST
教室集客の基礎

生徒さんのモチベーションを上げる方法

2017年8月7日
「1week」「10分」だけの魔法の教室集客レッスン
あなたの教室は、毎月決まった生徒数を維持できていますか? 例えば、6月は20人だったけれど、7月は18人、8月は14人… と安定しないということはありませんか??  …
教室運営の基礎

教室内イベントを実施するメリットとは?

2019年8月12日
「1week」「10分」だけの魔法の教室集客レッスン
あなたは教室のイベントを実施されていますか? イベント実施を躊躇される先生も多いと思います。 ですが、イベントを実施することで得られるものは大きいです。 今回は、教室内イベン …