教室経営をしていると、生徒一人が入会される大切さに気付きます。

今回は、私が集客をする上で、常に意識をしていることについてお伝えしていきます。

 

生徒一人が入会されると…

 

あなたの教室は継続してレッスンに通って頂ける教室ですか?

おそらく、イベントでない限りは、継続レッスンをされている先生がほとんどだと思います。

生徒さんを新規で一人入会されると、どれほど収入がアップするかご存じですか?

 

例えば、月謝8,000円の教室であれば、

生徒一人あたり、月8,000円アップします。

年間にすると、96,000円になります。

年間96,000円の収入が増える計算になります。

コレって、凄くないですか?

 

416050

 

教室ビジネスをしていると、生徒さんが退会されない限り、継続して月謝を頂きますよね。

ですので、新規で生徒さんが入会されることで、

先生の収入も増えることが目に見えて分かりますね!

 

あなたの教室では、生徒一人当たり、年間でどのくらいの収入が増えるのか

計算してみてください。

 

LTVを計算してみよう!

 

LTV(Life Time Value)というものを聞かれたことはありますか?

マーケティングでは、よく使う言葉です。

直訳すると、顧客生涯価値という意味で、

一人の顧客がある商品やサービスに対して支払った合計金額のことです。

こちらのお読み頂いている先生は、

「一人の生徒さんがレッスンに対して支払った合計金額」ということになりますね。

 

例えば、ある生徒さんが5年間、教室に通ったとします。

その教室の月謝が8,000円の教室であれば、

年間にすると、96,000円になります。

さらに5年間通っていたので、

96,000円×5年間=480,000円

という金額になります。

 

ec449542a0263b8fcdffb27bf0cc2366_m

 

生徒一人入会され、5年間通って頂くと、480,000円という金額を先生にお支払いされます。

最初は8,000円という月謝から、将来的には膨らんでいきますよね!

先生のレッスンは生徒さんにとっては、価値となります。

その価値に対して、月謝をお支払い頂きます。

これが、顧客生涯価値といいます。

 

あなたの生徒さんの過去のLTVを計算するとイメージが湧きやすいと思います。

 

LTVからわかることとは?【まとめ】

 

今回は、LTVについて説明しました。

これで、新規生徒を一人入会させることがいかに大切か

理解して頂けたのではないでしょうか?

 

「うちの教室は経費がないから、あまりお金を掛けたくない…」と

おっしゃる先生を見かけます。

しかし、今回説明したLTVを理解して頂き、新規生徒が入会されると

どれだけの金額があなたに将来的にお支払い頂くのかを想像してみましょう!

 

962a9d338a923670927ae25d2077cc51_m

 

将来的な視点で見ると、最初の資金を節約してしまうと、

いつになっても新規の生徒さんは入会されません。

ですので、今回お伝えしたLTVを理解して頂き、

今後の集客活動を見直して頂ければと思います。

 

 

 

 

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)