前回はPPC広告の目的についてお伝えしました。

まだお読みでない方は、こちらよりご覧くださいませ。

PPC広告の目的を理解しよう」

 

ホームページの○○を忘れてしまって

落とし穴にはまっている先生がいらっしゃいます。

そのようにならないためにお伝えしていきます。

ホームページの◯◯とは?

ホームページを作成していると◯◯を忘れられる人がいらっしゃいます。

 

◯◯とは、目的です。

 

あなたはホームページの目的は何だと思われますか?

一度考えてみましょう!

7d892d7ab51a4e551d9922ed9fa81ee2_m

では、ホームページの目的についてお伝えしますね!

 

それは・・・

お客様に興味を持って頂き、体験レッスンのお申込みをして頂くこと

です。

 

あなたの考えて頂いた答えと合っていましたか?

ホームページを作成している理由

3cd9df75163b1527d44d4db2074be445_m

ホームページの目的をお伝えしました。

では、なぜホームページを作成するべきなのでしょうか?

 

よく「教室のホームページを作った方が良いよ」と聞かれることが多いと思います。

その理由は、教室のホームページを持つことで、先生の名刺代わりになるからです。

ホームページを持っていないと、「あなたは誰?」という状態になり、

知って頂くことができません。

 

もちろん、口コミで知って頂いたり、チラシを配布されない限りは。

ホームページを持つことで、興味ある人に知って頂くことができます。

また、教室の信用にも繋がります。

ホームページ作成時によくありがちな誤った考え方

d88edf5d12cb9c854af30edfe535f939_m

ホームページを作成することが大切とお伝えしました。

では、「さて、ホームページを作ろう!」と思われ、作成される先生も多いかと思います。

ここで、よくありがちな落とし穴をお伝えしていきます。

 

ホームページを作成していくと、デザインやレイアウトを重視される先生がいらっしゃいます。

私もホームページ作成当初は、レイアウトだけでも1日中考えていました(笑)

「どのデザインが綺麗になるかな

なんて考えていると、1週間、2週間、1ヶ月と経ってしまいます

 

ですが、大まかにレイアウトを決めると、

大切な教室の情報や先生のプロフィール、体験レッスン日を記載する方を優先してください。

デザインなどは後でも変更できます。

 

デザインばかりにこだわり、綺麗なホームページを作成できても、

体験レッスンのお問い合わせがなければ、意味がありません。

 

ですので、綺麗にホームページを作成しようとされるより、

興味ある人にいかにして体験レッスンのお申込みをして頂くのか?

に重視した方が良いです。

綺麗なホームページを作成しても

b88e4782d19917a1dd15c926ee65e71c_m

綺麗なホームページを作成するに超したことはありません。

ですが、マイナスに働くこともありますので、注意が必要です。

 

例えば、ホームページ会社に依頼され、綺麗なホームページが作成できたとします。

数件お問い合わせがあり、体験レッスンに来られた人がいらっしゃったとします。

ですが、入会率が低い

このような場合があります。

この場合、何がいけないのでしょうか?

 

考えられる原因としまして、ホームページに問題がある可能性があります。

例えば、綺麗なホームページを見られ先生の教室に来られたとします。

ですが、実際の教室のイメージと違っていたという場合です。

ホームページでは綺麗なよくある素材を使った写真を掲載していますが、

実際教室に来たら、殺風景のレッスン室だった

なんてことがあると、お客様のホームページのイメージとかけ離れていた

ということが起こります。

 

ホームページに費用をかけて、綺麗なホームページを作成されても、

お客様とのミスマッチが起こる場合もありますので、注意が必要です。

ホームページの○○を忘れると落とし穴にはまる!?まとめ

いかがでしたか?

今回は、ホームページの目的を再確認していただきました。

よくありがちなホームページの認識についてお伝えしました。

あなたは大丈夫でしたか?

 

この機会に、あなたの教室のホームページは

お客様に体験レッスンにお申込みいただけるホームページになっているのか、

確認してみてくださいね!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)