あなたは周囲の意見や批判が怖いと思われたことはありませんか?

実は私は以前、悩んだ時期がありました。

この周囲の意見や批判が原因であなたの行動を妨げてしまいます。

ですが、その批判にぶち当たった時、どのようにしたら良いのでしょうか?

今回は、私の体験談を元にお伝えしていきます。

周囲から批判されている先生は

e247d5b91a0c5bbd3c45b57b5936c4e2_m

まず、周囲から批判されている先生は・・・

 

喜びましょう!

 

「えっ!?批判されているのになぜ喜ぶの?」

意味が分からない

と思われていると思います(笑)

 

ですが、批判されているということは、注目を浴びているという証拠なのです。

 

わかりやすい例でいいますと、有名芸能人にはファンもいれば、アンチもいます。

ファンが多い人程、アンチもいます。

アンチがいないというのは聞いたことがありません。

何かしら注目されている人には、ファンもいればアンチがいます。

 

教室の先生でも、頑張って注目を浴びている先生ほど、注目されやすいです。

ですので必然と、先生を慕う生徒さんもいれば、それを批判する人も出てきます。

その中には、妬みも入っています。

 

特に新しいことを取り入れている教室は、何かと注目され話題になります。

それは、同業者であったり、お客様であったり様々です。

反対に批判されていない先生は、まだまだ注目されていないということです。

ですので、これから注目される必要があるといえます。

とはいうものの、批判されるのは凹む

ea299a91874759c697d3e392ca6ba618_m

批判されるのは、注目されている証拠とお伝えしました。

ですが、批判されると人間ですので、凹んでしまいますよね

そのような時はどのように対処したら良いのでしょうか?

 

私の実際体験した出来事を例にお伝えしたいと思います。

 

教室用のメルマガ登録会員数が200人以上になってくると、やはりいらっしゃるんですよね。

アンチの人が。

 

メルマガ配信した内容に批判的な意見をメールで返信してくる人がいらっしゃいます。

 

ですが、私は逆転の発想をしています。

 

貴重な時間を私のためにわざわざ取ってくれているこの人は、私に興味あるのかしら?と(笑)

結構な長文を頂くので、普通にメール送信するだけで、10分はかかるはずです。

ですが、その時間を費やしてまで、私にメールをお送りされるので、

内心興味あるのではないかと思います。

 

だって、興味がなければ、無視しますよね?

貴重な時間を使ってまで批判してくる人は、

内心あなたに興味あるか羨ましいという気持ちがあるといえます。

 

このように逆転の発想をするようにしています。

どのようなメンタルで望むべきなのか

d2528adae117a34a6bb04c0a7f849f30_m

では、批判される人には、一体どのように対応すれば良いの?と思われますよね!

 

もちろん、ご指摘に関しては素直な気持ちで受け止めることです。

しかし、批判の中には、その人特有の感情が入っていることが多いです。

また、冷やかしもあります。

 

基本的な考え方としては、お客様(生徒さん)からの意見でなければ、

放置しておいて問題ありません。

あなたの教室に通う気のない人は切り捨てるということも大切です。

 

お客様(生徒さん)でない人からの批判や冷やかしに対応している時間を、

本来の生徒さんの時間に費やすべきです。

あなたのお客様でない人の意見を聞く必要はありません。

周りの批判が怖い…そんなあなたに!【まとめ】

いかがでしたか?

今回は周囲の批判に対処する方法についてお伝えしました。

何かと注目を浴びると、周囲からの批判や冷やかしは付きものです。

ですが、批判を恐れていてはあなたの本来やりたいと思っている教室運営を妨げてしまいます。

あなたは批判を恐れずに、ご自身の運営したい教室を作ってくださいね!

 

私が実際に教室運営して構築したノウハウを詳しく知りたい人は、 ぜひご登録くださいませ! ↓ ↓ ↓ 312167595060 (1)