WEB集客

教室のホームページの重要性

Pocket

先日の記事で、効率的に教室に生徒集客する3ステップをお伝えしました。いかがでしたでしょうか?

まだ読まれていない方はこちらの記事よりお読みくださいませ。

【保存版】この3ステップで効率的に教室集客できる! 「どうしたら効率的に教室の生徒さんを集客できるんだろう?」とお悩みの先生は多いのではないでしょうか? 私も以前は色々な方法を試し...

さて、今回はそのステップ2について詳しくお伝えします!

教室の顔を作る

教室の存在を知ってもらうためには、教室の顔を作る必要があります。

会社に所属されている人は、名刺をお持ちで名刺交換をされます。私は、以前務めていた会社では名刺を配布され、新人研修時に名刺交換の練習をした記憶があります。それほど、ビジネス上では重要となっております。

それと同じで、教室の顔を作る必要があります。では、どうやって教室の顔を作る必要があるのか?

それは、教室のホームページを作ることです!

チラシやクチコミ集客ではいけないの?

あなたは教室のホームページをお持ちですか?

持っていないという先生は危険です!

なぜなら、現在の教室集客ではホームページなしでは生き残ることができないからです。

例えば、チラシやクチコミを中心に集客されている場合。こちらは地域に根強い教室に多いですね。もちろんこちらの集客を私は否定していませんが、こちらの集客に頼っていると、いつか限界がきてしまいます。今はこちらの集客で困っていない教室も油断はできません。

お子様向けの教室であれば、少子化になり、口コミは継続が厳しくなってくるでしょう。また、チラシを配布する場合は、資金に限界がきてしまいます。

以前、私は教室開講当初、ホームページとポスティングを並行して生徒集客をしていました。ポスティングについては、まずチラシを作成して、印刷して、チラシをポスティングするという流れです。デザインの得意の方は、Illustrator(イラストレーター)などで自身で作成することも可能です。しかし経験がない私はまず、チラシ作成の依頼をしました。そして、そのデーターを印刷するために印刷会社に依頼しました。当時、1万枚配布しないとポスティング効果はないと言われていましたが、5000部を最初に依頼しました。その後、教室の近所をひたすらポスティングやチラシ配りをする毎日。夏の暑い日に坂道など5キロ程練り歩きしたポスティングは辛かったです。(今ではそれも良い思い出になっています笑)資金に余裕があれば、ポスティング業者に依頼したかったですが、当時の私は最小限に抑えたかったため、自分でポスティングをしていました。

ここまで膨大な時間と手間、チラシ作成代と印刷代が掛かっています。果たして、チラシの効果があったのか?

3000枚配布して、2名のお問い合わせがありました!

これを多いと思うか、少ないと思うかはそれぞれですが、私は掛けた費用と時間に対しては、非常に費用対効果が悪いと感じました。

並行してホームページでも生徒集客をしていましたが、断然ホームページからのお問い合わせが多かったですし、最小限の費用だったので、これからの時代はホームページ集客だなと実感した時でした。

時間と手間が掛かる費用対効果が悪い集客より、オンライン化している費用対効果の高い集客をしていく必要があります。

オンライン集客だったら何でもいいの?

費用対効果の高いオンライン集客が良いとお伝えしました。

中には、「SNSやっているんですけど、ホームページは必要ですか?」とご質問頂きますが、私の答えは「必要です!」と答えています。

あくまでも教室のホームページがあることが前提で、SNSに紐付けしていくと良いです。もしSNS単体で生徒集客されている先生は、危険といえます。なぜなら、SNS会社は規約変更したり、会社がなくなったりする可能性があります。すると、今まで投稿していた記事などが消滅します。今まで掛けてきた時間と労力が水の泡です。なので、あくまでも教室のホームページを持っているのが前提です。

ホームページを持つことで、SNS集客に繋げたり、私のお勧めしてるWEB広告に繋げたりできます。ホームペーが土台となるので、教室のホームページを持つことは非常に重要です。

ホームページとブログは違うの?

既にブログをお持ちの先生から、「ブログを持っていますが、ホームページは持っておいた方が良いのですか?」とご質問を頂きます。私は「ホームページを持っておいて、ブログも並行して投稿すると効果が高くなります!」とお伝えしています。

まず、ブログはSNSの位置付けになります。先生のレッスンの日常を投稿したり、お知らせを投稿されている先生も多いのではないでしょうか?ブログの代表格はamebloです。こちらも他のサービス会社に頼っているため、SNS同様、規約変更したり、会社がなくなったりする可能性があります。すると、今まで投稿していた記事などが消滅します。同じ記事を投稿するなら、独自のホームページを持っていてそのホームページからブログを見れる方が良いです!

ここで、amebloのブログのフォローワー様が既にたくさんいらっしゃるという方は、ホームページに連動させる方法もありますので、ご安心くださいませ。

無料ホームページと有料ホームページのどちらが良い?

ここまでホームページの重要性をお伝えしました。では、疑問が出てくる先生も多いのではないでしょうか?

それが、「無料ホームページと有料ホームページのどちらが良いのか?」という質問です。

無料ホームページの代表格はWixです。こちらの無料ホームページは名前の通り、無料でホームページが作成できます。なので、気軽に作成できるというのがメリットです。デメリットは、テンプレートが変更できない、SEO対策ができない、容量制限がある、ページの読み込みが遅いなど挙げられます。有料版にすると改善する項目もありますが、有料にするなら、独自ホームページにする方が良いです。個人的にはSEO対策や容量制限など、今後の教室に関わる重要なホームページになりますので、デメリットの方が大きいと感じられます。

有料ホームページとは、先生の独自のホームページのことになります。代表的にはWordPress(ワードプレス)やプログラミングを使用して作成します。こちらは、独自のホームページなので、どこの会社にも依存しないホームページとなります。教室ビジネスとしていくには、こちらのホームページと相性が抜群です。

私自身、教室開講当初はプログラミングの知識がなかったので、WordPressでホームページを作成していました。WordPressのメリットは、少額で始められる、更新やデザインがカスタマイズしやすい、SEOに強いことになります!その理由から、ホームページをこちらのWordPressを導入されている企業が数多いです。例えば、クックパッド、博報堂、オリエンタルランドなどです。有名企業のホームページもワードプレスを導入が主流になっている現在、教室のホームページにも取り入れていくと時代に合ったホームページが作成できます。

教室のホームページの重要性【まとめ】

いかがでしたでしょうか?

教室のホームページをまだお持ちでない先生は、ホームページを持つ必要があるということをご理解いただけたのではないでしょうか?

今からでも遅くありませんので、まだお持ちでない先生はぜひホームページを作成してみてはいかがでしょうか?

また、ブログをお持ちの先生はホームページと連動することもできますので、ぜひお試しください。

次回はホームページをWordPressの仕組みを詳しくお伝えしていきますのでお楽しみに〜♪


RELATED POST
教室集客の基礎

多くの見込みの生徒さんを集めたらそれでいいの??

2016年11月1日
「1week」「10分」だけの魔法の教室集客レッスン
あなたは普段、生徒集客をする際、多くの見込みの生徒さんを集めたら良い! と思っていませんか? そして、その多くの見込みの生徒さんを集める …
WEB集客

毎日教室ブログが書けない方のために!

2016年4月28日
「1week」「10分」だけの魔法の教室集客レッスン
教室集客には、ホームページ以外に、ブログは欠かせない存在となっております。しかし、ブログを毎日書かないといけないと思ったものの、なかなか続かないということで悩んでいませんか?今回は …
WEB集客

思わず夢中にさせる誘導(生徒集客)とは?

2016年11月14日
「1week」「10分」だけの魔法の教室集客レッスン
あなたは、生徒集客する際、うまく誘導していますか? 「誘導」と聞くと、怪しいや強引というイメージをお持ちの人も多いかと思いますが、 自然と誘導していることが重要なのです …